タグ:実えんどう ( 1 ) タグの人気記事

えんどう豆とじゃがいものペースト

c0352095_17534220.jpg
色鮮やかな春の味覚、うすいえんどう(えんどう豆)とフレッシュな美味しさの新じゃがをペーストにしました。パンに塗ってオープンサンドにどうぞ。
春〜初夏のピクニックにもぴったりです!
シンプルな味付けにしえて、えんどう豆の風味を引き立てます。

【えんどう豆とじゃがいものペースト】

新じゃがいも (鹿児島産 にしゆたか使用) 中くらい 2個 200g〜250g
えんどう豆 さや付き200g入り 1パック
オリーブオイル(加熱用) 大さじ1
塩 3つまみ
水 200cc
ベジタブルスープブイヨン 1/2個

ホワイトペッパー たっぷりめ
良質なオリーブオイル(生食用) たっぷりめ
※オリーブオイルはイタリア産【プエッラ】を使用。えんどう豆の繊細な風味を持つオリーブオイルでじゃが芋との相性抜群です。

1、じゃがいもは皮をむき、4等分してから1cmの厚みに切る。
2、加熱用のオリーブオイル大さじ1を厚手の鍋に入れて熱し、じゃが芋を中弱火で焼き目がつかないよう炒めていく。途中塩を3つまみ加える。
3、水200ccを加え、ベジタブルスープブイヨン1/2個を加え、蓋をして、クツクツ中火でじゃが芋が柔らかくなるまで加熱する。途中水がなくなって焦げ付かないよう注意しながら火加減を調節する。
4、じゃが芋が柔らかくなったら、さやから出したえんどう豆を鍋に加える。その時、水分がじゃがいもに対してひたひたの状態であればそのまま、もしそれより少なくなっていればひたひたになるまで水をたし、再び蓋をして5分〜10分弱加熱する。
5、ときどき蓋を開けて焦げ付いていないか確認しながら、木べらで混ぜながら水分がなくなるまで煮詰める。味見をして、塩気が足りなければここで塩を足して調節してください。
6、すり鉢などに移して、すりこぎで豆とじゃが芋をつぶす。
7、容器に入れて、荒めに挽いたホワイトペッパー、生食用の質の良いオリーブオイルをたらす。

※タッパーなどで冷蔵庫で3日ほど保存できます。
※水と牛乳で伸ばしてポタージュスープや新玉ねぎの塩揉みやきゅうりの塩揉みとマヨネーズで和えてポテトサラダにアレンジも可能です。

c0352095_17535520.jpg

【えんどう豆とじゃがいものペースト】はバゲットやライ麦パンに塗って食べるのがおすすめ!
今回はピタパンを焼いたのでオリーブオイルでソテーした茄子と一緒にサンドしました。こちらも美味しかったです♪ぜひお試しくださいね。







[PR]
by ryokokotani | 2015-04-15 18:23 | 豆料理


京都市北区で生産者直送の個性豊かな野菜を販売する八百屋を夫婦で営んでいます。野菜料理の楽しさをお伝えするレシピブログです。


by ryokokotani

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新の記事

出産のご報告としばらくブログ..
at 2015-06-27 11:35
初夏のオープンサンド
at 2015-05-07 23:32
えんどう豆とじゃがいものペースト
at 2015-04-15 18:23
ハイビスカスとエルダーフラワ..
at 2015-03-20 17:07
新玉ねぎとふきみそのチーズク..
at 2015-03-20 17:06

カテゴリ

全体
サラダ
じゃがいも料理
玉ねぎ料理
パスタ料理
果物料理
スープ料理
豆料理
西洋野菜料理
山野草料理
その他
未分類

ブログパーツ

ブログジャンル

料理・レシピ

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

検索

タグ

(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

画像一覧