タグ:サラダ ( 4 ) タグの人気記事

ミディトマトとメープルシロップとレモンのマリネ

c0352095_15553774.jpg
大阪、富田林の浅岡さんより味が濃厚でとっても美味しいミディトマトが一足早く入荷しました。
浅岡さんのミディトマトの特徴は糖度が13度以上と非常に高く、口にした瞬間に広がるゼリー質の食感がたまらなく美味しい、感動的な味のミディトマトです。
高糖度フルーツトマトにも負けない美味しさ!是非見つけたらお試しください♪

4月からは収穫量も増えて安定的に店頭に並びますが、3月中はまだ収量が少ないようで、入荷しない日も結構あります。何卒ご了承下さい。

そのままでも十分美味しいミディトマトですが、トマトの甘味と相性抜群のメープルシロップを使ってマリネにしました。
個人的に大好きな組み合わせです。ミニトマトやフルーツトマトでも美味しくできますよ♪

【ミディトマトとメプルシロップとレモンのマリネ 2〜3人分】
ミディトマト1パック
レモン汁大さじ2
メープルシロップ大さじ1
オリーブオイル大さじ2
レモンの皮のすりおろし1/8個分程度
塩 ひとつまみ
パセリ 少々

1、レモン汁、メープルシロップ、オリーブオイル、レモンの皮のすりおろし、塩ひとつまみをボウルで良く混ぜ合わせる。
2、ヘタをとり4等分に切ったミディトマトをボウルに加えてよく和えて刻んだパセリを加え冷蔵庫で1時間ほど味をなじませる。
※ミニトマトなら縦半分にカット、フルーツトマトなら8等分のくし切りなどにしてください。
※皮が固く張っている場合は湯むきするのがおすすめです。




[PR]
by ryokokotani | 2015-03-20 17:01 | サラダ

春野菜のミモザサラダ フレンチマスタードのドレッシング

c0352095_15550977.jpg

春野菜が出そろい始めましたね!
肉厚なのに柔らかくてむしゃむしゃ食べれてしまう京都市伏見区のベテラン農家の辻さんの春レタスをベースに、クレソン、アスパラガス、スナップえんどう、紫色の茎に黄色い花がかわいい紅菜苔は生のままで、ミモザの花に見立てて卵の黄身を裏ごししたものをあしらったミモザサラダにしました♪

【春野菜のミモザサラダ フレンチマスタードのドレッシング 6人分】
玉レタス 6枚ほど
クレソン 1/2束
アスパラ 1P
紅菜苔 1P
スナップえんどう 1P
ゆで卵の黄身 3個分

【フレンチマスタードのドレッシング】
フレンチマスタード 小さじ2
レモン汁 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
メープルシロップ 小さじ1
塩 少々

1、玉レタスは洗って一口大にちぎって水気を切る。
2、クレソンは柔らかい葉のみを摘む。紅菜苔も花芽のある上半分を摘み取り使う。
 ※クレソンの茎はスープやチャーハンなどに、紅菜苔の茎は中華炒め物や茹でておひたしなどにお使いください。
3、アスパラの上半分はそのまま、下半分は皮をむいて茹でる。スナップえんどうも茹でてから筋を取り2つに分ける。
4、ドレッシングの材料をボウルでよく混ぜ合わせる。
5、器にレタスをしき、クレソン、アスパラ、スナップえんどう、紅菜苔を盛り、ドレッシングを回しかける。
6、ゆで卵は黄身のみを取り出しザルで裏ごししたものを真ん中に盛る。
  ※白身は裏ごししにくいので微塵切りにして使ってもいいです。使わない場合はマヨネーズと和えたサラダなどにお使いください。

 



[PR]
by ryokokotani | 2015-03-20 17:00 | サラダ

プンタレッラのアンチョビドレッシングサラダ

c0352095_15532764.jpg
イタリア、ローマで春を告げる野菜【プンタレッラ】が3月になり入荷がはじまりました!
プンタレッラはチコリの仲間で、花芽を食べる野菜です。葉っぱの部分は固く苦味が強いので、あまり食べないようです。
花芽は柔らかくサクサクしており苦味も柔らかく春先の苦味が美味しく感じられる季節にとても美味しく感じます。


ちなみにこの葉の部分、なんとか美味しく食べられないかといつもチャレンジしているのですが、なかなか難しく今の所コレといった食べ方を見いだせずにいます・・・

食べ方は葉をとり、花芽を小分けにします。
c0352095_15534800.jpg
これを手または包丁で細く裂いていき、裂いたそばから水につけていきます。
c0352095_15533707.jpg
水に2時間ほど漬けて苦味を抜きます。こうするとクルンとまるまってサラダに盛りつけたときにプンタレッラ独特の見た目になります♪


水気を切って、キッチンペーパーなどで余計な水分を切り、アンチョビのドレッシングと合わせます。
c0352095_15535936.jpg
いろいろ試してみましたが、ドレッシングに使うオリーブオイルは早摘みのものよりも円熟したものを使うのがおすすめです!またレモン汁よりは白ワインビネガーがおすすめです。プンタレッラのほど良い苦味が引き立ちます。

【プンタレッラのアンチョビドレッシングのサラダ 4人分】
1、プンタレッラ1/2株は上記のように下処理をする。
2、アンチョビフィレ2本はキッチンペーパーで余分な油をふきとりみじん切りにする。
3、白ワインビネガー小さじ2、オリーブオイル大さじ4、アンチョビフィレ4本、ニンニクの超微塵切り1かけ、塩3つまみをボウルでよく混ぜ合わせる。
4、水気をしっかりふきとったプンタレッラをボウルにいれて良く和えて、器に盛りホワイトペッパーをお好みでかける。
※4ですこし時間を置いてドレッシングとなじませてしんなりさせて食べるのも美味しいです。






[PR]
by ryokokotani | 2015-03-19 16:03 | 西洋野菜料理

フェンネルとグレープフルーツのサラダ

c0352095_20120090.jpg


フェンネルの結球した下の部分をイタリアではフィノッキオの呼び、セロリのようによく食べられます。
この結球部分が甘くて美味しくなるのは実は冬です。
葉を香り付けに使う場合は花が咲く夏前が一番香りが良く、柔らかいです。冬の時期は固く香りも控えめなのでスープストックに使うと良いです。スープストックの作り方も合わせてご紹介しますね。

2月は福岡県糸島より立派な国産フェンネルが入荷します。ぜひ見つけたらフェンネル料理にチャレンジしてみてくださいね!

今回は冬の甘くなったフェンネルの結球部分をカリフォルニア産のノンケミ(防カビ剤不使用)のグレープフルーツと合わせてサラダにしました。
シャキシャキの食感の生のフェンネルとほろ苦くて甘酸っぱいグレープフルーツがとても良く合います。

【フェンネルとグレープフルーツのサラダ】
フェンネルの結球部分 玉ねぎ大ぐらいの大きさのもの1/2個
グレープフルーツ 1/2個
良質なオリーブオイル
フェンネルの葉またはディル
あればピンクペッパー

1、フェンネルの結球部分は傷んだ部分や固くて筋っぽい部分を削ぎ落とし、2mmほどの厚みにスライスする。
2、グレープフルーツは包丁で上下を切り落とし、皮を削いでから、実をはぐよくに取り出す。
3、お皿にフェンネルを全体に広げてその上にグレープフルーツを載せる。
4、フェンネルの葉またはディルを適量ちぎって上に載せる。
5、あればピンクペッッパーを飾りに適量散らす。


【フェンネルのスープストック】
フェンネルの葉、茎、結球した部分の固くて筋っぽい部分 1株分
水 2L

1、フェンネルは適量な大きさに切り、水と一緒に鍋に入れ火にかける。
2、沸騰直前に火を止めて余熱で完全に冷めるまで香りを抽出する。
3、フェンネルを引き上げて冷蔵庫で保存して3日以内に使い切る。使いきれないときは冷凍保存。

じゃがいものスープやポタージュ、チーズや乳製品を使ったリゾットなどに合います。










[PR]
by ryokokotani | 2015-02-18 20:00 | 果物料理


京都市北区で生産者直送の個性豊かな野菜を販売する八百屋を夫婦で営んでいます。野菜料理の楽しさをお伝えするレシピブログです。


by ryokokotani

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新の記事

出産のご報告としばらくブログ..
at 2015-06-27 11:35
初夏のオープンサンド
at 2015-05-07 23:32
えんどう豆とじゃがいものペースト
at 2015-04-15 18:23
ハイビスカスとエルダーフラワ..
at 2015-03-20 17:07
新玉ねぎとふきみそのチーズク..
at 2015-03-20 17:06

カテゴリ

全体
サラダ
じゃがいも料理
玉ねぎ料理
パスタ料理
果物料理
スープ料理
豆料理
西洋野菜料理
山野草料理
その他
未分類

ブログパーツ

ブログジャンル

料理・レシピ

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

検索

タグ

(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

画像一覧